カードローン審査

親知らずを抜いたら頬っぺたが宍戸錠さんになりました。

・・・どうも、タナカです。

 

来店不要の安心キャッシングの記事はこちらをご覧ください。

WEBで完結!!来店不要の安心キャッシング!!

 

タナカは某カード会社に約20年勤める現役の審査担当です。

キャッシングの審査については仕事ですので、よく知っています。

カード会社の職場環境は中々過酷で、上司からのプレッシャーに部下からの突き上げが中々厳しいです。

それでも、毎日お客様の申込を審査しています。

カード会社の審査ってどんなことをしているの?

審査に通りやすい通りにくいってあるの?

 

みんなのキャッシングでは『キャッシングの事についてもっと知りたい!!』と言う皆さまの為に、

キャッシングについてわかりやすく解説しています。

急な出費でお金が必要な時は誰にでもあります。

そんな時に早く確実にキャッシングをするにはどうしたらいいのか?

キャッシングの基礎知識から、カード初心者の人が気になる疑問にもしっかりお答えしていきます。

みんなのキャッシング

キャッシングを上手に利用するために、目的別に厳選したキャッシングの利用方法について紹介していきます。

みんなにピッタリのキャッシングの方法が見つかるでしょう。

 

キャッシングをしようと思った時、まずはカード会社に申込をして審査に通らないといけません。

最初に考えることは『審査に通るのかな???』ではないでしょうか?

 

そんな、みんなの為に審査に通るためのノウハウや、職業別、年齢別の申込のポイントを解説しました。

初心者の人だけでなく、キャッシングの申込に不安を感じている人、学生の人、自営業の人、あらゆるジャンルの人にわかりやすく専門的な視点から解説しています。

ぜひ、役に立てて下さい。

 初心者向けお役立ち情報!!

キャッシングの申込をした時に、キャッシングの審査担当は何を見て審査をしているのでしょうか?

キャッシングの審査歴20年の私がお教えします。

 

単刀直入に言うと、審査担当が見ているのは2つです。

 

・申込者が本人なのかどうか?

・仕事をしているのかどうか?

(安定的な収入があるのかどうか?)

 

この二つだけです。

 

大事なポイントは、貸したお金をちゃんと返済してくれるのか?

そこを見ています。

 

順に解説します。

 

一つ目の申込者が本人なのかどうかは最も大事な所です。

なぜならば、申込者が本人でないと返済されないからです。

例えば、道でAさんがBさんの保険証を拾ったとします。

Aさんは保険証を交番には届けないで、Bさんの保険証を持って、Bさんのふりをしてキャッシングの申込をしたとします。

(犯罪ですので絶対にマネしてはいけません!)

 

結果無事にBさんの名義で50万円を借りる事が出来ました。

はたして、Aさんは借りたお金を返済するでしょうか?

 

返済しないですよね。

普通は返済しないと思います。

 

なので、申込にきた人が本当に本人なのかどうかは慎重に見極めるようにしています。

 

 

二つ目の仕事をしているのかどうかも大事です。

仕事をしていない人は、収入がないのでお金を貸してもいずれ返済が出来なくなります。

 

そういう意味では、自営業の人よりも会社員の人の方が、

仕事をしている確認がしやすいのでキャッシングをしやすい面はあるかもしれません。