ATM手数料を節約

『銀行のATM手数料を節約したい』

『自分のお金を引き出すのに手数料を払うのは納得できない』

この記事はそんな方に向けて書いています。

 

コンビニのATMで現金を引き出しすると手数料がかかります。

 

1回あたりの金額は少なくても何度も利用すると結構な金額になりますよね。

 

自分のお金を銀行から引き出しするのに毎回手数料を支払うのはもったいないです。

 

銀行のATM手数料を節約する方法はないのでしょうか!?

 

じつは消費者金融会社のカードローンを利用して銀行のATM手数料を節約することができます。

 

今回はカードローンを賢く利用して得をする方法を解説していきます。

 

それではまいります。

銀行のATM手数料ってどれくらいなの?

実際に銀行のATM手数料はどれくらい取られるのでしょうか。

 

三菱UFJ銀行の口座からお金を引き出す場合をみてみましょう。

 

 

夜21時以降は1回あたり108円かかります。

※三菱UFJ銀行の口座のお金を三菱UFJ銀行のATMから引き出しする場合。

※取引内容によっては無料の場合もあります。

※2019年3月15日現在。

 

 

コンビニからお金を引き出しをする場合はどうでしょうか?

 

 

三菱UFJ銀行の口座のお金をセブンイレブンのATMで引き出す場合をみてみましょう。

 

・平日の8時45分~18時までが108円

・平日の18時~8時45分までが216円

・土日祝日は終日216円

※取引内容によっては無料の場合もあります。

※2019年3月15日現在。

 

 

1回216円で月に5回引き出しをすると1080円かかります。

 

年間だと12960円もかかってしまいます。

 

本来払わなくてよいお金ですので本当にもったいないです。

銀行がATM手数料を取る理由

銀行のATM手数料は無料から有料へと変更が相次いでいます。

 

メガバンクはATM時間外手数料を月に4回までは無料などとしていた優遇サービスを見直ししています。

 

これは、銀行がATMを維持・管理するのに莫大な経費がかかっているためです。

 

日銀の金融緩和、低金利政策のために銀行は本業での利益があげられない状態が続いています。

 

銀行の本音としては利益にならないATMはなくしてしまいたいのです。

 

銀行は公共性の高いものです。

 

現実問題としては、社会インフラとしても銀行ATMは維持していかないといけません。

 

ATMにかかるコストを少しでも利用者から回収しないと銀行はATMを維持できないのです。

消費者金融会社のカードローンの利息はいくらでしょうか?

消費者金融会社のカードローンの利息はほとんどが上限18%です。

 

年率18%で1万円を1日だけ借りて返済した場合の利息は4円です。

 

10000円×18%÷365日×1日=4円

※小数点以下は切り捨てです。

 

 

1万円を1日だけ借りるなら利息はたったの4円です。

 

同じ計算で、1万円を1週間借りると利息は34円です。

 

10000円×18%÷365日×7日=34円

※小数点以下は切り捨てです。

 

 

銀行のATM手数料が108円だとすると1/3以下です。

銀行ATM手数料のかかる時間帯にお金を引き出すのはどんな時!?

平日の昼間なら銀行のATM手数料はかからずにお金の引出はできます。

 

それでは銀行のATM手数料のかかる時間帯にお金を引き出すのはどんな時でしょうか?

 

・仕事終わりに急に飲み会に参加することになった時

・一次会が盛り上がり急遽二次会に参加することになった時

・終電を逃してしまいタクシーで帰宅することになった時

 

 

でもそんな時に限って、財布の中にお金がない!?

 

こんな経験は誰にでもありますよね。

 

仕方ないのでコンビニに行ってお金を引き出してしまうとATM利用手数料がかかってしまいます。

 

1回だけならまだしも、月に何回もあると結構な金額になりますよ!

消費者金融会社のカードローンをうまく利用しよう!!

深夜のタクシー代としてコンビニで1万円を引き出しするとATM手数料が216円かかります。

 

それなら消費者金融会社のカードローンを1万円利用して翌日に返済しましょう。

 

負担する利息はたったの4円です。

 

216円-4円=212円も節約する事ができます。

 

月に4回なら848円です。

 

年間で10176円もの節約になります。

 

消費者金融会社のカードローンは年会費が無料です。

 

とりあえず契約だけしておくのは絶対にありです。

 

ターミナル駅には必ずと言っていいほど消費者金融会社のATMが設置されています。

 

消費者金融会社のカードを1枚、財布にいれておけば役に立つときがきっとあります。

 

絶対です!!

 

※即日融資可能なカードローンについては下記記事をご参照ください。

今日借りたい!!即日融資可能なおすすめカードローン!

みんなのキャッシング
みんなのキャッシング
https://minnanocashing.com/kyoukaritaisokuzituyuusi/
即日融資!誰にもばれないリアルなキャッシング!

まとめ

まずは消費者金融会社のカードローンを契約だけしてカードを持ちましょう。

 

ATM時間外手数料が発生するときは銀行からお金をおろすのはやめましょう。

 

消費者金融会社のATMからお金を借りましょう。

 

翌日のATM時間外手数料が発生しないときに銀行からお金をおろしましょう。

 

消費者金融会社から借りたお金をすぐに全額返済しましょう。

 

これだけでATMの時間外手数料はかなり節約できます。

 

騙されたと思って消費者金融会社のカードローンを契約して一度ためしてみてください。

 

効果は絶大です!!

 

管理人タナカ管理人タナカ

今回は、知らないと損する!?銀行のATM手数料を節約する方法について解説しました。

最後までお読みいただきありがとうございました。