著者紹介

ここでは簡単ではありますが、タナカの自己紹介を書かせて頂きます。

 

 

 

皆さん初めましてこんにちは。

 

タナカと言います。

 

どうぞよろしくお願いします。

 

今回は『タナカのプロフィール』『ブログを始めようと思ったきっかけ』を書かせて頂いています。

 

ぜひ最後までお付き合い下さい。

 

それではまいります。

 


タナカのプロフィール

タナカは東京生まれの東京育ちです。

 

地方の3流大学を卒業して、某カード会社に入社したのが今から約20年前です。

 

当時はカード会社に対する世間の目は厳しかったです。

 

ヤクザまがいの社員が働いていると本気で思われていました。

 

私も入社するまでは、『ナニワ金融道』と同じ世界なのかと考えていましたが、実際は全然違いました。

 

上司や先輩社員はみんな優しくて、まともな人たちばかりです。

 

パンチパーマの人なんて1人もいませんでした。

 

最初は支店に配属されて営業を担当しました。

 

貸付目標達成のために日々奮闘する毎日で、大変でしたが楽しかったです。

 

その後は、回収担当をやり、コールセンター勤務を経験したあと、審査部門でカード契約の決裁担当をしています。

ブログをはじめようと思ったきっかけ

『みんなのキャッシング』のサイトを始めようと思ったきっかけは2つあります。

1つ目は正しい情報を発信するためです

タナカは消費者金融で働く社員です。

 

仕事ですから、当然のように消費者金融業界の表も裏を知っています。

 

時間があるときにふと、キャッシングの即日融資のことを調べてみました。

 

驚いたことにネット上にはウソばかりの情報がずらりとならんでいました。

 

また、情報が更新されずに古い情報がそのままになっているのも多くありました。

 

 

貸金業のことを全く知らないでインターネットで情報を収集しようとすると、

ウソの情報ばかりを知ることになってしまいます。

 

 

タナカは正しい情報を発信していくことに力をそそぎます!

 

インターネットの情報は正しいものと正しくないものが極端に分かれています。

 

実際にカード会社で働く人間として、少しでも正しい情報を皆さんにお届け出来ればと思います。

2つ目はカード会社に対する誤解を解くためです

消費者金融会社は世間一般から良いイメージより悪いイメージをもたれています。

 

 

サラ金三悪なんて呼ばれていた時代もありましたので、過去の経緯等より仕方のない面もあります。

※サラ金三悪=高金利、過剰融資、過酷な取立

 

 

ただ現在の若い世代の人たちは、テレビCMのイメージで考えている人が多く、

以前の悪いイメージと比べたら改善されているのかもしれません。

 

 

それでも実際に現場で働いていると、

消費者金融会社とヤミ金ってどこが違うの?

と言った声を今だに耳にすることがあります。

 

 

※ヤミ金の見分け方の記事はこちらからご覧ください。

誰でも簡単!すぐに分かるヤミ金の見分け方!!

みんなのキャッシング
みんなのキャッシング
https://minnanocashing.com/puromisu-yamikin/
即日融資!誰にもばれないリアルなキャッシング!

 

 

そう言った誤った情報からの悪いイメージの声を聞くと、

タナカはとても悲しい気持ちになります。

 

 

カード会社は社会的インフラとして日本経済にとってなくてはならないモノであるとタナカは考えます。

 

 

貸金業法の改正によって貸金業者は世間から【袋叩き】にあいました。

 

以前は全国に3万社以上の貸金業者がありました。

 

それが平成29年3月末には1865社に激減し、さらに減り続けています。

 

消費者の事を考えないビジネスモデルは永続しません。

 

 

カード会社の現場で働いている人間が実際の現場の情報を発信する事で、

悪いイメージを少しでも払拭していくことができればと思います。

 

 

日本経済の発展に寄与し、消費者信用市場の健全な発展の一助になるような情報を発信していきたいと考えています。

 

 

管理人タナカ管理人タナカ

今回は管理人タナカの著者紹介を書かせていただきました。

最後までお読みいただきありがとうございました。